切り紙・紋切り遊びの基本形 3つ折り

by 管理人

切り紙・紋切り遊びの基本形「3つ折り」の折り方と遊び方を紹介します。雪の結晶などの基本形になります。

基本形の折り方

三角に折ります。

真ん中で少しだけ折り、長い辺の中心に印を付けます。

上で印を付けた個所を中心に60°の位置で折ります。目分量でも構いませんが、分度器を使って正確に折ることをお勧めします。

点線の位置で後ろに折ります。

3つ折りの基本形ができました。

3つ折りから作る家紋切り紙は「3つ折りの家紋切り紙」ページで紹介しています。お好きな形を切ってみてくださいね。

遊び方

作成した3つ折りに型紙をプリントアウトして貼り付けます。後ではがせるように、糊をつけすぎないようにします。手描きでもOKです。

白い部分を切り落とし、黒い部分のみ残します。ハサミで切れない部分はカッターを使います。

破れないように、慌てずゆっくり広げます。

以上で完成です。

関連記事

コメントを残す

CAPTCHA